電磁波担当の独り言ブログ

身体に悪い物

姫路市を中心に住宅・店舗の新築やリフォーム・リノベーションや家から発生している電磁波対策をしたオールアース住宅(電磁波抑制住宅)を手掛けています。
N-STYLE 株式会社です。

ドローン撮影もおこなっています。
家の電磁波測定も弊社におまかせ下さい。

電磁波測定士の紙上です

 

暖かくなってきました。

今日も上を見上げれば雲一つない快晴の空。

ツーリングに行きたい!

現在、生活していくうえで、いくつかの健康被害を及ぼす可能性の物がいくつもあります。

食べ物にも化学物質や食品添加物等、身体に悪い物が沢山入ってます。
そのひとつひとつは、安全だとしても複数の添加物が重なると身体に悪い物に変わってしまいます。

香害もその一つです。
柔軟剤や洗濯洗剤に含まれている化学物質もその一つです。

また、住まいに関してはシックハウス症候群で知られるホルムアルデヒドなどの有害物質による化学物質等が体調不良を引き起こします。

これらは、住宅建材に含まれる接着剤などの揮発性物質が原因となっています。
長期間に渡ってその影響を受けることで、体がアレルギー反応を起こし、また気管支系の喘息などの呼吸障害が起きることがあります

一度アレルギー症状が出てしまうと改善が難しく、有害物質過敏症や化学物質過敏症や電磁波過敏症になってしまった方は、有害物質が少しでもある環境の中では数分で症状がでてしまい頭が痛くなったり等の体調の変化に悩まされます。

そしてもう一つは住宅内の電磁波の影響で頭痛や耳鳴り・倦怠感・視力の低下・アトピー・肌荒れ等の症状です。

住宅にはたくさんの配線が貼り巡っているのですが、そういった配線には電気が流れています。
その電気が流れてる配線からは電磁波がでつづけています。
住まいによっては、四六時中、電磁波の影響を受けています。
特に睡眠中に配線やコンセントに繋がっている家電製品の側で寝ていると電磁波の影響を受けています。
そうすると自律神経を刺激して睡眠が浅くなったり、寝不足になってします。
その環境で過ごしていると免疫力の低下を招き、浴びている電磁波がホコリや化学物質のpm2.5の化学物質を集め吸い込む確率が上がりアレルギー症状が発生して電磁波過敏症が発症する場合があります。

一度電磁波過敏症が発症すると改善は難しく、症状がひどくなると、体が拒絶反応を起こしてしまい電気が近くにある場所で生活が出来なくなってしまいます。

住宅内の電気に対する健康問題は対策をとることで問題を解消する事ができます。
正しい知識を学んで適切な対応をとる事が大切です。

 

 

☆事業拡大のためSTAFF募集☆

 

今回N-STYLE株式会社では、事業拡大のため新たなSTAFFを募集します。
家事の合間に、子育ての合間に、1日何時間でもOK
あなたの好きな時間に働きませんか?

募集人数:2名(アシスタント又は正社員)
給与:面接時に応相談
交通費:支給
業務内容:建築デザイン、設計、web管理など(経験者優遇)

さらに、ドローン事業部発足のため、ドローンに興味のある方大募集!
撮影、画像・動画編集などに興味のある方はぜひご応募ください。

同時に、大工見習い、現場監督、営業も募集しています。
募集人数:1名
給与:面接時に応相談
交通費:支給
勤務時間:8:00~18:00

N-STYLEでは、潮干狩りやお餅つきなどたくさんのイベントを開催しています。
社員全員、全力で楽しんでいます!
仕事もイベントも楽しめるN-STYLEで一緒に働いてみませんか?

まずはお気軽にお問合せ下さい。

N-STYLE株式会社
☎:079-292-6609
✉:n.style.1028.earth@gmail.com

Posted on 2020年3月26日 by 紙上正彦 Categories 電磁波担当の独り言ブログ

←前のページへ戻る