ブログ

身の周りには、電磁波が溢れている!?

姫路市を中心に、たつの市、太子町など、播磨方面の住宅・店舗の新築やリフォーム・リノベーション

そしてオールアース住宅(電磁波抑制住宅)を手掛けていますN-STYLE 株式会社です

ドローン撮影もおこなっています

お店やお家の除菌・抗菌も承っております

 

電磁波測定士 はなちゃんです

パソコンやテレビの画面にホコリが付着しているのをご覧になったことがあると思います。

また、毎日掃除をしていても、フローリングの上やコンセント周りには、気づけばホコリがついています。

このホコリの正体は「浮遊塵埃」という空気中を浮遊しているホコリで、電気を帯びたところに集まってきます。

実はパソコンの画面と同じことが、身体の表面で起きていることをご存知でしょうか?

パソコンにホコリが集まると、そこに触れている私たちの手から身体、頭部までがパソコンと同じ電位になり、パソコン画面と同様に、身体の表面にもホコリが集まります。

ホコリが集まる場所には、電気を使えば必ず起きる電磁波の電場というものが存在しています。

電場は、皮膚表面に誘導電流を起こして、身体全体に伝播していく特性があります。

つまり、パソコンなどに触れている間、身体は常に電場に覆われている状況です。

人体は生体電位といわれる微弱な電気信号で動いています。

その身体の10万倍の電圧から生じる電場に覆われる状況は、自然界では起こりえない、人間が作り出した環境によるもので、つまりは身体にとってとても不自然で想定外の状況なのです。

デスクトップパソコンの電源コードには、アース端子が付いています。

これはアースで電気を逃がすことで、浮遊塵埃の付着を防ぎ、パソコンの誤作動や故障、そして火災を防ぐことを目的としています。

このアースで電気を逃がすことが、電磁波の電場をも逃がし、人体への負荷をも軽減することになるのです。

 

帯電は交感神経を過剰に刺激し、筋肉、血管が収縮します。

その為、血流が悪くなり、『冷え』はもちろん、酸素や栄養が十分に届けられず、『肩こり』『頭痛』『慢性疲労』等、様々な症状に繋がっていることを指摘されています。

 


気になるご自宅や職場などの電磁波環境が知りたい!

 

リビングなどのくつろぎ空間、2階のお子さまの部屋、寝室など、どの程度の電磁波に晒されているのか調べてみませんか?

 

数値がわかるだけではなく、その場で、どの様な電磁波対策ができるかアドバイスをさせて頂きます。

 

ご予算の範囲内で可能な対策について一緒に考えましょう。

電磁波環境を測定しながら、ご相談に乗りますので、ぜひご連絡を

 

電磁波対策リフォームやオールアース住宅など新築のご相談も受け付けています

 

★出張電磁波測定 12,000円(税別)★

 

まずはお気軽にお問合せ下さい

N-STYLE株式会社

tel:079-292-6609
mail:n.style.1028.earth@gmail.com

Posted on 2021年4月14日 by nstylehana Categories スタッフプライベートブログ

←前のページへ戻る