ブログ

誠実に…

この2.3日暖かいですが

お風呂の湯船に入ると🛁身に染みて

「クゥーーッ」って声が出てしまう

そんな季節になりました。

那須恭子です。

全身の血が巡ってる感じで

お風呂って大事だな〜と思う瞬間です。

シャワーの国…

韓国は銭湯が盛んなので、週に一度は

じーーっくり汗をかきに行きます。

スウェーデンもサウナが有名ですし…

なんやかんやと汗をかくことや湯船に入る事をしていますが…

アメリカはどうなのでしょう?

公衆浴場もないし…

浴槽に浸かる事はあるのでしょうか?

身体にとってどうなのでしょう?

湯船にはいる風習がある人は「絶対身体に悪い!」

とか言いますが…

だからと言ってがアメリカ人が短命か?といえば

全くそんな事はないし…

…ってな事を湯船で考えてました。

その後は頭の中で「ハ!ビバドンドン」とドリフが巡ってましたが…

話変わって…

キムジャンレッスンも終わり、来週の火曜日は

姫路ピオレのイベント「テクテクウィーク」に出店です。

買い出し、仕込みに追われています。

 

 

頭の中がなかなか切り替わらず

その後に続く季節の料理教室の段取りも並行してやらなければならないのに

着いて行けてません😭

飲食店やお料理教室は材料の手配が前日当日の物が多く

それが大変です。

物販の様に作り置きや買い溜めが出来ればいいのですが

それも出来ず…

そして…相変わらず、人には恵まれます。

ぴなりの時も意地悪な嫌なお客様や業者さんに全く出会わなかったのですが

この度に出会う方々もいい人ばかりです。

だから笑い多く、とても楽しく、予定よりずっと長く喋り倒して😅

楽しい時を過ごさせて頂いてます。

飲食店では、お客様と喋る時間に制限があるのですが

(調理があるので)お教室はじっくりと話しが出来るので

とても良いです。

メニューを考えるのは好きですが、性格上レシピ化するのは

苦手で(いつも目分量だから)苦労してますが

皆様が美味しい、美味しいと言って召し上がって下さるのを

見ていると、とても嬉しくなります。

家作りもそうですね。

力仕事だから、工事の間はしんどい事もありますが

出来上がった時の喜んだ顔をみると、全てぶっとびます。

お客様を担当して、頭悩ませた後、喜んで貰った事を

社長に伝えたら「しんどかったの全部忘れるやろ?その笑顔の為にやってるんや」と言ってました。

たしかに…

反対に何か気に食わなくて嫌な思いをさせて工事終了を

迎えると、大きなお金を段取りして貰い、期待で胸を膨らませていたのを裏切った申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

これもどの業界でも一緒ですね。

飲食店でもですし…

人との接触が少ない、会社の事務の仕事でも一緒です。

何をするのも、自分の事ばかり考えるのではなく

周りの人の事を誠意をもって考えて行動したら

自分に返ってきますね。

 

人は見てます…

今年も残り少なくなってきましたが、最後まで気も手も抜かず

誠意を持って過ごしたいと思います。

 

Posted on 2021年12月11日 by KYOKO711 Categories スタッフプライベートブログ

←前のページへ戻る