電磁波担当の独り言ブログ

自律神経を刺激します。

姫路市を中心に住宅・店舗の新築やリフォーム・リノベーションや家から発生している電磁波対策をしたオールアース住宅(電磁波抑制住宅)を手掛けています。
N-STYLE 株式会社です。

ドローン撮影もおこなっています。
家の電磁波測定も弊社におまかせ下さい。

電磁波測定士の紙上です。

人は寝ている時に身体を治します。

電磁波を浴びていると自律神経を刺激しバランスを崩します。

自律神経には交感神経と副交感神経があります。

交感神経はおもに日中、活動している時に優位になります。

全身の活動力を高める神経で、血圧や血糖を上げたり、血液を筋肉や脳に集める働きがあります。

副交感神経はおもに夜間、リラックスしているときに優位に働きます。

身体を回復させる神経で、内臓の機能を高めたり、免疫機能を正常にする作用があります。

*すぐに役立つ暮らしの健康情報-こんにちわ 2010年5月号:メディカル・ライフ教育出版より抜粋

副交感神経は、夜リラックスしてる時に働いています。

身体を回復させている睡眠時に電磁波をあびていると神経を刺激し免疫機能が乱れ免疫力が下がり病気になりやすい身体になるのです。

だから、電磁波の影響を受けない環境が必要なのです。

 

 

Posted on 2020年6月14日 by 紙上正彦 Categories 電磁波担当の独り言ブログ

←前のページへ戻る