ブログ

子供の数39年連続減

姫路市を中心に住宅・店舗の新築やリフォーム・リノベーションや家から発生している電磁波対策をしたオールアース住宅(電磁波抑制住宅)を手掛けています。
N-STYLE 株式会社です。

ドローン撮影もおこなっています。
家の電磁波測定も弊社におまかせ下さい。

電磁波測定士の紙上です

 

神戸新聞の5月5日に載った記事を読んでびっくりしました。

子供の数が前年より20万人も少ないって・・・

絶滅危惧種じゃん。

 

 

こどもの日を前に総務省が 4日まとめた4月1日時点の人口推計によると外国人を含む14歳以下の子供の数は前年より20万人少ない 1512万人で39年連続で減少した。

 

総人口に占める割合は12%で46年連続の低下何も比較可能な1950年以降の過去最低を更新し少子化に歯止めがかかっていない。

内訳は男子が774万人で女子の738万人 を上回った

3歳ごとの区分では年齢が下がるほど減少しており 12から14歳が 321万人 なのに対し0歳から2歳は275万人。

少子化の加速を示している。

国連人口統計年鑑によると推計時点 は 異なるものの人口4000万人以上の32ヵ国のうち日本の子供の割合12%は韓国の12.4%を下回り最低だった。

日本は65歳以上が28.6%を占めている。

都道府県別データは 2019年10月1日時点の人数を千人単位で公表した。

トップは東京の155万3千人、最少は鳥取の7万人で20倍以上の開きがある。

兵庫県は67万40千人。

前年より増えたのは東京だけで46都道府県は減少した。

人口に占める子供の割合は沖縄の16.9%が最高だった。

兵庫県は12.3%最も低いのは秋田の9.8%で比較的可能な1970年以降全国で初めて10%を下回った。

 

☆事業拡大のためSTAFF募集☆

 

今回N-STYLE株式会社では、事業拡大のため新たなSTAFFを募集します。
家事の合間に、子育ての合間に、1日何時間でもOK
あなたの好きな時間に働きませんか?

募集人数:2名(アシスタント又は正社員)
給与:面接時に応相談
交通費:支給
業務内容:建築デザイン、設計、web管理など(経験者優遇)

さらに、ドローン事業部発足のため、ドローンに興味のある方大募集!
撮影、画像・動画編集などに興味のある方はぜひご応募ください。

同時に、大工見習い、現場監督、営業も募集しています。
募集人数:1名
給与:面接時に応相談
交通費:支給
勤務時間:8:00~18:00

N-STYLEでは、潮干狩りやお餅つきなどたくさんのイベントを開催しています。
社員全員、全力で楽しんでいます!
仕事もイベントも楽しめるN-STYLEで一緒に働いてみませんか?

まずはお気軽にお問合せ下さい。

N-STYLE株式会社
☎:079-292-6609
✉:n.style.1028.earth@gmail.com

 

 

Posted on 2020年5月20日 by 紙上正彦 Categories スタッフプライベートブログ

←前のページへ戻る