ブログ

電磁波、どこから発生しているの?

姫路市を中心に、たつの市、太子町など、播磨方面の住宅・店舗の新築やリフォーム・リノベーション

そしてオールアース住宅(電磁波抑制住宅)を手掛けていますN-STYLE 株式会社です

ドローン撮影もおこなっています

お店やお家の除菌・抗菌も承っております

 

電磁波測定士 はなちゃんです🙂

 

皆さんが使っている電気は、発電所から送電線を経由して電柱に送られてきます。

住まいの一番最初の入口は引き込み点という場所で、ここから洗面所などにある分電盤までの配線にとても大きな電流が流れています。

その分電盤から、各部屋に電気を配る役割が屋内配線というもので、その先に照明があったり、コンセントがあったりするわけです。

そこからパソコンやテレビなどの家電製品へと電気が送られるわけですが、家電製品のみならず、そこまで電気を送るすべてのパーツから、電磁波は発生しています。

壁の中や床下を通る配線からも、家電製品と同じように電磁波が発生することは、ほとんど知られていません。

 

床下や壁の中を通るたくさんの配線からも、パソコンと同じく電場が発生しています。

※電場の数値はパソコンメーカーや仕様及び室内の温度や湿度によって異なります。

 

帯電は交感神経を過剰に刺激し、筋肉、血管が収縮します。

その為、血流が悪くなり、『冷え』はもちろん、酸素や栄養が十分に届けられず、『肩こり』『頭痛』『慢性疲労』等、様々な症状に繋がっていることを指摘されています。

 

 

 

気になるご自宅や職場などの『電磁波環境』が知りたい!

 

リビングなどのくつろぎ空間、2階のお子さまの部屋、寝室など、どの程度の電磁波に晒されているのか調べてみませんか?

 

数値がわかるだけではなく、その場で、どの様な電磁波対策ができるかアドバイスをさせて頂きます。

 

ご予算の範囲内で可能な対策について一緒に考えましょう。

電磁波環境を測定しながら、ご相談に乗りますので、ぜひご連絡を

 

電磁波対策リフォームやオールアース住宅など新築のご相談も受け付けています

 

◼️出張電磁波測定 12,000円(税別)

 

まずはお気軽にお問合せ下さい

N-STYLE株式会社
tel:079-292-6609
mail:nstylehimeji1028@gmail.com

Posted on 2021年4月20日 by nstylehana Categories スタッフプライベートブログ

←前のページへ戻る