ブログ

知らない事ばかり

姫路市を中心に住宅・店舗の新築やリフォーム・リノベーション
そしてオールアース住宅(電磁波抑制住宅)を手掛けていますN-STYLE 株式会社です
ドローン撮影もおこなっています

菅隆行です
姫路に20年近く住んでいるのに、自分でも分かりませんがふと、姫路城の事を調べようと思いました
ネットで調べてみるといろんな都市伝説やからくりなどが紹介されていました
その1部分を紹介します


内堀があります
容易に渡れそうにもない幅の堀です
この幅の堀だと橋を壊されたらまず渡れそうにないです
ただ、噂では堀のどこかに抜け道のための堤が隠されていて、30センチくらいの水深のところを歩いて堀を渡れるようになっている箇所があるそうです

建物には石落としがあります
壁にいくつかの下向きの出窓のようなものがあります
これは、建物内から石垣の下にいる敵や石垣を登る的に向けて、石を投げ落としたり、熱湯を掛けたりするための窓だと言われています

天井から槍が降ってくる!にの門!重圧な鉄の門もあります
2階建ての門は、敵が下を通過するときに2階の床をはずして上から総攻撃するそうです

あれ?道、間違ってない?下ってない?と思うことはありませんか?
お城の道は死角になっていた水一門をくぐると水ニ門が見えますが、水一門から水ニ門、そして水三門までの道は緩やかな下り坂になっています
おそらく敵兵なら、「あれ?今まで上って来たのに、下り坂になってしまった」と思うはずです
大天守に登る近道なのに、下り坂になっているそうです
これも心理的な作戦のようです

調べてみるといろんなことがわかりました
いままで何度も行っていたのに、知らないことがたくさんありました
もっと姫路城について調べてみたいと思います

☆事業拡大のためSTAFF募集☆

 

今回N-STYLE株式会社では、事業拡大のため新たなSTAFFを募集します。
家事の合間に、子育ての合間に、1日何時間でもOK
あなたの好きな時間に働きませんか?

募集人数:2名(アシスタント又は正社員)
給与:面接時に応相談
交通費:支給
業務内容:建築デザイン、設計、web管理など(経験者優遇)

さらに、ドローン事業部発足のため、ドローンに興味のある方大募集!
撮影、画像・動画編集などに興味のある方はぜひご応募ください。

同時に、大工見習い、現場監督、営業も募集しています。
募集人数:1名
給与:面接時に応相談
交通費:支給
勤務時間:8:00~18:00

N-STYLEでは、潮干狩りやお餅つきなどたくさんのイベントを開催しています。
社員全員、全力で楽しんでいます!
仕事もイベントも楽しめるN-STYLEで一緒に働いてみませんか?

まずはお気軽にお問合せ下さい。

N-STYLE株式会社
☎:079-292-6609
✉:n.style.1028.earth@gmail.com

Posted on 2020年5月22日 by T.SUGA Categories スタッフプライベートブログ

←前のページへ戻る