ブログ

心躍る

本日は宝塚市で仕事です。

お客様から「ドローンを飾るディスプレイ棚とハイカウンタ―を作って欲しい」

と依頼を受けたのでした。

施主は私がドローンの免許取得をした時の師匠。

現地に行き、お客様の想いや要望を聞いた後にこちらからの提案も交えながら煮詰めていきます。

事務所内の雰囲気も考慮しながら色決めや仕様決め。

「ああしたい、こうしたい」満載の要望でしたので、1回目の見積書を提出すると予算オーバーの回答。

面材の変更や減額案をお客様の方からいただいて、再見積り提出。

「これでお願いします」の返答をいただきましたが、不安は残るばかりでした。

なぜなら、OSB合板仕上げ。

※OSB合板とは、「Oriented Strand Bord」の略。和訳すると「配向性ストランドボード」。

OSB合板は短冊状の木片をプレスして、接着剤で固めたもので木片に無駄がなく、ゴミがあまり出ないので環境にとても優しい。

加工して建築の構造用材料にできるようにしたのがはじまりだそうですが、今では下地材としても使用しますが化粧面で使ったりDIYで大人気なんですって。

OSB合板仕上げの家具を作ったことが無かったことと、白塗装した時の仕上がり具合も気になるポイントでした。

一番の不安な点は「お客様が考えているイメージ通りなのか?」という点でしたが、心配要らずでした。

「良いじゃないですか〜。最近流行っているんですよ!」

に、一安心。

 

 

なるほど、仕上がってみれば「有りだなぁ」になりました。

 

家具以外の工事終了後はもっぱらドローンの話

ばかり。

最新ドローンも見せてもらって心躍る一日となりました😄

 

Posted on 2022年2月25日 by T.N Categories スタッフプライベートブログ

←前のページへ戻る